空を眺める余裕を持ちたい

アクセスカウンタ

zoom RSS 【本】20代のいま知っておくべき お金の常識50 ★★☆☆☆ 

<<   作成日時 : 2012/09/22 13:54   >>

トラックバック 0 / コメント 0

一般的なお金について書かれている本。

身近に接することになる「就職・貯金・結婚・住居・カード・老後」にフォーカスを当てて、
図解を用いることでわかりやすく説明している。
新しく得られたことは多くはないが、一部参考になることが多数書かれてあるので、
時間があれば読んでみてはいかがでしょうか。

(1章)保険料の個人負担・会社負担の割合は5分程度
(1章)自己都合の場合の失業保険の算定基礎機関は、1年以上10年未満で90日
(2章)一般財形は1年経てば払い出しが可能かつ積立期間は3年以上。他には財形住宅貯蓄・財形年金貯蓄がある。
(3章)年収103万(給与所得控除65+基礎控除38)以下だと所得税が非課税。住民税は約100万で非課税。
(3章)出産費用の妊婦負担額は東京56万3617万円、北海道は41万472円。
(3章)子供が一人当たりかかる学習総額費用は最低1000万円。
(4章)賃貸・新築分譲マンションにかかる諸経費を考え、選択せよ。


amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 20代のいま知っておくべき お金の常識50 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

【本】20代のいま知っておくべき お金の常識50 ★★☆☆☆  空を眺める余裕を持ちたい/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる